村田 和憲(むらた かずのり)

印刷

最終更新日: 2018年3月20日

写真

調査部
主任研究員

略歴

2007年
(株)八十二銀行入行
伊那支店、深志支店を経て
2013年
(一財)長野経済研究所に出向
現在 調査部主任研究員

専門分野(専門領域)

経済波及効果調査
ホテル・旅館業の業界動向調査

活動実績(プロジェクト)

  • A市スポーツイベントの経済波及効果に係る調査業務(2012年度)
  • Bまつり経済波及効果推計業務(2013年度)
  • 加工用野菜等供給体制構築事業業務委託(2013年度)
  • 戦略的輸出マーケティング調査事業業務委託(2013年度)
  • C自動車道に係る情報収集及び統計調査業務(2013年度)
  • D市新庁舎等整備に係る経済波及効果推計業務(2013年度)
  • E自動車道開通時の経済効果調査業務委託(2013年度)
  • Fプロスポーツチーム」経済波及効果推計業務委託(2014年度)
  • Gシェアスペース」設置に伴う経済波及効果推計業務(2014年度)
  • H市総合計画基本構想等支援業務委託(2014年度)
  • 県産農産物・食品の海外(香港)マーケティング調査に係る事前調整業務委託(2014年度)
  • 県産農産物・食品の海外(香港)マーケティング調査業務(2014年度)
  • I自動車道開通時の経済効果調査(2014年度)
  • 平成26年度森林・山村多面的機能発揮対策評価検証事業(2014年度)
  • J大学が地域に与える経済波及効果調査(2014年度)
  • K市総合計画策定支援業務委託(2014-15年度)
  • L業界連盟アンケート調査業務委託(2014-15年度)
  • M市人口ビジョン・総合戦略策定支援・調査業務(2015年度)
  • N市プレミアム商品券消費喚起効果測定等業務委託(2015年度)
  • 県産農産物・食品の海外(タイ)マーケティング調査業務委託(2015年度)
  • O市産業振興に関する基礎調査業務委託(2015年度)
  • P大学設置が地域に与える効果分析業務委託(2015年度) 

活動実績(論文、寄稿)

  • 「長野新幹線延伸に備え、必要とする地域づくりは」(2013年 経済月報)
  • 「南アルプスジオパークにみる自然資源活用の方向性」(2014年 経済月報)
  • 「スキー場入り込み動向」(2015,2016年 経済月報)

自己PR

ホテル・旅館業の動向調査・分析や、自治体を中心とした受託業務を担当しております。長野県を取り巻く経済・社会構造は大きく変化しています。このような中、地域経済の活性化に向けて、少しでもお役に立てるような情報を発信していきたいと考えております。
よろしくお願いします。

このページに関するお問い合わせ

公共ソリューショングループ

電話番号:026-224-0504

FAX番号:026-224-6233