実務セミナー:プレイングマネージャーとしての管理職の役割と部下育成

印刷

最終更新日: 2018年5月14日

対象

プレイングマネージャーとしてのミドルマネジメント層(次長・課長・所長・係長クラス)

開催日

2018年5月14日月曜日 10時~16時30分
2018年8月9日木曜日  10時~16時30分 【追加開催】

開催地

5月14日 松本市 ホテルブエナビスタ
8月9日  長野市 八十二別館

受講料

マネジメント会員19,440円
一般会員21,600円
会員以外27,000円
 ○テキスト代、昼食代、消費税(8%)を含む

講師

ビジネス ディベロップ サポート
代表 大軽 俊史 氏

お申し込み方法

お申し込みフォーム

*8月2日木曜日を締切りとさせていただきます

内容

  1. 管理職を取り巻く環境は極めて厳しい 
  2. 「プレイヤーとして優秀」と「管理職として優秀」は別物!
  3. 業績を上げている管理職の5つの役割と現状分析 
  4. 忙しい管理職でも時間を生み出す「時間管理力」 
  5. 現在~将来を見据え、経営者的な発想を保有する「戦略思考力」
  6. 部下がやる気になる「モチベーション管理力」 
  7. 部下に心の安心感を与えるメンタリングコミュニケーションとは? 
  8. 自ら行動し業績を上げる部下を育てる「実践的指導力」
  9. 「任意事後課題」のご紹介 

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ

研修グループ

電話番号:026-224-0502

FAX番号:026-224-6233